30 3月

テレクラで出会いを探す方法は?どうすればデートまで持っていける?

テレクラで出会いを探そう!

テレクラはテレフォンセックスを楽しむこともできますが、出会いを探すことも可能です。それではテレクラではどのように出会いを探していけばよいのか。まず、電話が繋がったら雑談をしましょう。このときに注意すべきことは、焦らないということですね。

セックスのことを考えると、どうしても焦ってしまう男性は多いのではないかと思います。しかし早く挿入したがる男性は女性にもてないように、本題に入るのがあまりに早すぎると、良くない結果をもたらす可能性が高いです。まずは雑談をして、おしゃべりをして、打ち解けることを目指してください。エッチなことを言ったり、デートに誘ったりするのではなく、相手と喋りながら、相手の反応を見て、会うことができそうか考えてみましょう。

会えるかどうかというのは、相手の声の調子や、こちらから話を振ったときの反応によって判断が可能です。ちょっと上ずった声で、テンション高く接してくれれば脈ありといったところでしょうか。逆に声に元気がなく、こちらから話を振っても「うん」とか「普通」とか「わかんない」とか、単語でしか返答してくれない場合は、すぐさま電話を切ってください。でないとお金の無駄なので。

出会い系サイトでもそうですけれども、自分の好みでない男性に対してはものすごく態度の悪い女性はテレクラにも少なからずいます。それはある意味ではありがたいことです。わずか数分で会えるか会えないか判断することができるのですから。腹は立ちますけれども、すごく愛想よく接してくれたのに結局会ってくれないといったような女性に当たるほうが実際は困るわけですね。ありがたいと思ってスルーしましょう。

デートに誘う

もし相手の反応が悪くなければ、機を見てデートに誘います。そのときのポイントは、とりあえず食事でもといったように誘うこと、そしてすべて奢るというのを伝えることです。

テレクラを利用してまで男性と話そうとする女性は、少なからず出会いを求めているところがありますし、ノリも悪くありません。気に入った相手とであれば、ご飯を食べに行くくらいなんでもないでしょう。この人と話すの楽しそう、とでも思ってくれていれば、二つ返事でOKしてくれるはずです。

多少ためらいがあったとしても、奢るという申し出を聞けば、心は動きます。ただでおいしいものが食べられるのですし、気前の良い男性と会えばもっといい思いができるかもしれないと普通は考えますからね。「○○さんと話すのすごい楽しいわ。せっかくだし飯でもどうですか? 全部奢るので」といったように誘ってみてください。

セックスに持っていくには

そうしてデートをすることに決まったら、次はセックスに持っていくことを目指します。これは意外と簡単です。会ってくれた時点で相手はあなたに少なからず好意を抱いていますし、彼女はもともと男性とのつながりを求めてテレクラを利用していたからです。彼女を気遣い、褒めてやり、いい気分にさせてセックスに持っていきます。

より精度を高めたければ、お酒を飲みに行くのがよいでしょう。お酒を飲んで酔っ払えば、誰もがすこしはエッチな気分になりますし、そうすると冷静でいるときはなんとも思わない相手でも、妙に可愛らしく、あるいはかっこよく見えてくるものです。

それほど可愛くない女性を前にして、「酔えばやれる」といったことを言う男性がいますが、そのアルコールの力は女性にも同じように作用するものであるわけです。私は決してイケメンではありませんが、テレクラを通じて会い、一緒にお酒を飲んだ相手とはほぼ100%セックスできています。アルコールの力は絶大ですね。

セックスに持ち込むことができたら、彼女のことも気持ちよくさせてあげましょう。そうすれば、それ以後も会ってくれる、会うたびにセックスをしてくれるようになります。このようにしてテレクラで出会いを探せば、セフレを作ることができるのです。