26 5月

逆援助でタイプの女性は見つかるのか?

逆援助をする女性は、どちらかといえばあまり良くないイメージがあるかもしれません。一般的な女性は、男性にお金を払ってまで体の関係を持ちたいと思わないというイメージが強いと思います。しかも、そういう女性なら男性と縁がなかったり結婚相手から相手にされないようなイメージもあるかもしれません。

ですが、それは別な角度から見れば全然違うように見えます。男性と縁がない女性で逆援助を行う人もいるかもしれませんが、男性と縁がないのは旦那が相手をしてくれない結婚している女性と見ることもできるでしょう。綺麗な女性でも、男性との結婚歴が長かったり仕事で忙しくセックスもマンネリ化している夫婦というのは、意外と多いものです。

女性は、何歳になっても美に意識を向けるものですが、夫婦の性生活というのはよほどセックスの相性が良くないと早いカップルでは数年でセックスを全くしないというカップルもいます。そして、意外と多いのが女性の不満。男性が女性に対してセックスをする回数が少ないことで不満を持つというより、女性の方がセックスの回数が減ったことへの不満をよく聞きませんか?

実際、男性は結婚相手に飽きてしまうのが早かったり、すぐ他のアダルトサービスで性欲を満たすなど別な道へ進む人も多いです。結婚をしているのに、仕事の付き合いで風俗に行くところもあります。それに比べて、女性はそういうサービスがありませんよね。

男性ばかり良い思いをするというより、女性からすれば一人の女性を愛してくれないのが寂しい、悲しい気持ちにつながります。なので、容姿や体型で男性に縁がない女性というより、容姿や体型は普通のタイプの男性が多いような女性でも、旦那との性生活に縁がない女性が逆援助をするという特徴があるようです。

そんな女性であれば、男性からすればタイプの女性の確率は高まりますよね。容姿や体型を磨かず男が来ないと嘆いている女性は、男性と縁が持ちにくいですが、磨いているのに旦那との性生活がストップした女性であれば、男性も希望が持てるでしょう。

安くてパッとしないお店の女性よりも綺麗で素人で、しかもデート代や食事代、ホテル代も全て払ってくれる女性と会えるなんて、男性からすれば天使のような存在かもしれません。そんなうまい話はないと思うかもしれませんが、普通に考えても「なんでこんな素敵な人が?」と思える人でも、旦那とのセックスが数ヶ月、中には何年もご無沙汰しているという人がいます。

これは、生物学的にも男女は最初の印象で付き合い、カップル的な行為を行いますが、付き合う日数が増えるにつれ慣れてきます。それは、もともと魅力的に感じていたことが魅力的に感じなくなることかもしれません。性格や話が合わないということかもしれません。セフレのように、セックスをして別れる関係は、会うたびに新鮮な出会いがあります。それに比べると、ずっと一緒にいるカップルというのは、新鮮さが失われていきます。

それが、性生活が薄れていく原因です。なので、長年付き合っているパートナーはもはや親友のような感覚と答える人も多いです。そうして性生活以外でお互い満たされているカップルは逆援助などはしないでしょうが、まだまだ女性の方はしたいのに、男性が疲れている、女性に魅力を感じないといったことがあると、女性の不満はどんどんたまっていきます(関連記事参照【覚えておいてほしい逆援サイト内の要注意事項】)。

なので、綺麗な女性、タイプな女性に出会える可能性はあります。年齢や体型など自分の好みの相手を見つけるには、ネットを使ってセフレを募集している人を見つけるのがいいでしょう。間違っても、恋人がいるのに、自分の近所の相手を見つけるのはやめましょう。